もけの日常

アニメとマンガとプログラミングと

【コミック】将棋ブームの今!『ものの歩』 1巻【感想】

こんにちは。

 

いま、藤井聡太四段が達成した

歴代新記録の29連勝で将棋が話題ですが、

 

将棋の漫画といえば何が思いつきますか…?

 

ハチワンダイバー』とか『3月のライオン』ですかね?

 

だがしかし(1) (少年サンデーコミックス)

私がオススメするのは!

 

ものの歩 1巻

ものの歩 1 (ジャンプコミックス)

 

ものの歩です!!

 

もう完結してしまっている作品ですが、

ぜひとも読んでいただきたい…。

 

あらすじ

高校に入学したばかりの信歩が手違いで入居したのは
プロの棋士を目指す者が集まるシェアハウス"かやね荘"。将棋マニア達との奇妙な同居生活を通じて、信歩は「将棋」の世界に足を踏み入れることに!!今、打たれた一枚の歩。その進む先に拓かれる景色は...!?ジャンプが贈る熱血青春将棋漫画、対局開始!!
週刊少年ジャンプ公式サイトより

 

1巻感想

主人公である「高良信歩」は要領が悪く、

いつも周りの人には馬鹿にされてきたのですが…。

将棋に触れ、楽しさを見つけ出します。

 

そして、そこから将棋の道へ進むことを目指して…!

といった内容になっています。

 

1巻では

 

・将棋との出会い

・学校の将棋部に入るために将棋で勝負

・初の公式大会

 

が描かれています。

 

どの話もおもしろくっておもしろくって…。

特にヒロインがかわいいです…!

絵もうまいですし…。

 

なにより、

将棋がわかっていなくても!

 

とてもおもしろい!!!!!!!!

 

むしろわかっていないほうが、

信歩と一緒に成長している感があります!

 

あとがき 

ものの歩』は全5巻でいまは完結しております。

 

この将棋ブームのときに連載していればと思うと…。

悲しいですね…。

 

池沢春人先生の次回作にも期待しています…。

 

ではでは、今回はここまで。

最後までお付き合いありがとうございました。

 

ものの歩 1 (ジャンプコミックス)

ものの歩 1 (ジャンプコミックス)

 
クロガネ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

クロガネ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)