もけの日常

アニメとマンガとプログラミングと Twitter→@moketas0

【コミック】レンカノと元カノの修羅場!『彼女、お借りします 2巻』【感想】

こんにちは&お久しぶりです。

寒すぎて布団から出られない日々が続いております…。

 

さてさて、今回は。

前回紹介した

【コミック】レンタルラブコメ!?『彼女、お借りします』【感想】 - もけの日常


moke.hatenablog.com

の2巻をご紹介いたします!

 

彼女、お借りします 2巻

彼女、お借りします(2) (週刊少年マガジンコミックス)

やはりかわいい絵柄ですね…。

 

あらすじ

“レンタル彼女”の水原千鶴を、本当の彼女だと皆に紹介してしまった和也。そして、友人に連れていかれた居酒屋で──“レンカノ”&元カノがまさかの鉢合わせ!! おまけに、元カノ・麻美から突然のお誘いが!? ……どーする、和也!? 更に、ハラハラドキドキの“海カノ編”も開幕!!!

 

マガメガ MAGAMEGA

 

2巻感想

1巻では飲み会で元カノのマミちゃんと出会い、

「家に来る?」といわれ終わりました。

 

2巻冒頭!

結局マミちゃんが「弟がいるんだった!」(しらじらしい)と言い、行かないことに。

 

f:id:toho_moko_keine_114:20171221000003j:image

 

和也はマミちゃんのことがまだ好きでしたが、

水原のことを言われると反論してしまい…。

 

 f:id:toho_moko_keine_114:20171221000010j:image

 

そのまま逃げ帰ってしまいます。

 

 f:id:toho_moko_keine_114:20171221000027j:image

 

そしてマミちゃんに不穏な空気が…。

 

その数日後、

和也は飲み会のメンバーで伊豆半島に旅行に行くことに!

 

すると…。

一緒に行く予定のなかった水原が同じタイミングで旅行にきてました!

 

f:id:toho_moko_keine_114:20171221000105j:image 

 

そして勘違い男の和也。

 

f:id:toho_moko_keine_114:20171221000128j:image

 

和也と水原がトイレの中で言い合っていたら、

そこにマミちゃんが…!?

 

 f:id:toho_moko_keine_114:20171221000142j:image

 

水原はしかたなく、レンタル彼女として出ることに。

 

f:id:toho_moko_keine_114:20171221000155j:image

 

マミちゃんは二人を別れさせようとし、

試行錯誤を行う…。

 

 f:id:toho_moko_keine_114:20171221000204j:image

 

和也は勇気を出し、

今の状態から抜け出すため。

別れることになったと切り出します。

 

 f:id:toho_moko_keine_114:20171221000210j:image

 

しかし、二人の関係をしらない和也の親友・木部から

元カノではなく今の彼女を大切にしろと殴られ、怒られ、喧嘩をしてしまいます。

 

 f:id:toho_moko_keine_114:20171221000220j:image

 

喧嘩の後、木部は水原にクルーザーの2枚チケットを渡し、

二人で話し合ってきて欲しいと言います。

 

 f:id:toho_moko_keine_114:20171221000230j:image

 

和也よりも何倍もイケメン…。

 

二人はクルーザーに乗ることになりました。

 

クルーザーに乗っていると和也にマミちゃんから電話があり、

「会いたい、プールで待ってる」と言われます。

 

f:id:toho_moko_keine_114:20171221000303j:image

 

しかし、電話の最中に。

 

体調の悪かった千鶴がフラついて海に落ちる。

 

f:id:toho_moko_keine_114:20171221000332j:image

 

そして和也は。

 

f:id:toho_moko_keine_114:20171221000403j:image

 

電話のことを忘れて水原のことを助けに行き…。

 

 f:id:toho_moko_keine_114:20171221000408j:image

 

2巻が終わりました!

 

あとがき

やっと和也のかっこいいところが!!!!!!!!!!!!!!!

少しずつグズから成長していく和也…。

 

2巻も読んでいてイライラするところがありますが。

よくやった!!!と言いたくなる終わり方ですね。

 

それにしても宮島先生は毎巻の終わりがすごい…。

次の巻を読ませたくなる描きかたですね…。

 

3巻は

2018年2月18日発売予定!

だそうです。

 

楽しみですね!

ではでは、今回はここまで。

最後までお付き合いありがとうございました!